お知らせ

3月初旬発売 石鎚 純米吟醸 プリンセスミチコ【季節新商品】

2020.02.29

この度令和1酒造年度の季節商品としまして、花酵母にて醸しました「純米吟醸 プリンセスミチコ」を新発売させて頂きます。東京農業大学が1966年に上皇后美智子さまが皇太子妃時代に英国から贈られたバラ「プリンセス・ミチコ」の花から酵母を分離、培養することに成功しました。昨年、「平成最後の祝い酒 プリンセスミチコプロジェクト」として、東京農大の事業会社と国内の酒蔵7社で取り組み、その収益を西日本豪雨などの被災地に贈るため、インターネットを通じて寄付を募るクラウドファンディングで支援を呼びかけました。

おかげ様で沢山の支援を頂き、私どもが醸した「石鎚 純米吟醸 プリンセスミチコ」につきましても大変好評でした。初めての試みでお特約店をはじめ店頭に出回ることなく皆様には申し訳ございませんでしたが、この度2020年に創業100周年を迎える石鎚は、花の咲き開くこの3月に合わせ、令和1BYの「純米吟醸 プリンセスミチコ」を発売させて頂きます。プリンセスミチコ酵母の特徴は、マンゴーやリンゴ、バナナを思わせるような華やかな果実香があり、味幅の有るやわらかな味わいが調和した純米吟醸に仕上がりました。宜しくお願い申し上げます。

【プロジェクトに参加した酒造会社】
南部美人(岩手県)出羽桜酒造(山形県)一ノ蔵(宮城県)
浅間酒造(群馬県) 関谷醸造(愛知県)石鎚酒造(愛媛県)
澄川酒造場(山口県)

【お酒の成分】
〔使用原料米〕愛媛県産しずく媛55%精
〔日本酒度〕 -1.0        〔酸度〕1.5
〔使用酵母〕 東京農業大学バラ酵母PM-1 〔醸造年度〕 令和 1BY
〔アルコール分〕   16度